ページの先頭です。

2012/09/06 09:17

コラム

[週刊BCN 2012年09月03日付 Vol.1446 掲載]

<Favorite Appli>ジョギングシミュレーター

 ICT(情報通信技術)ベンダーである三井情報の齋藤正記社長は、「ご飯や麺類が大好きなので、健康管理のために、週末にジョギングをする」ことを習慣としているそうだ。氏は、海外赴任先のロンドンでジョギングを始め、帰国した後も、自宅周辺の川沿いコースで軽いランニングを続けているという。齋藤社長がジョギングの際に活用するのは、走った時間や距離などのデータをもとに、消費カロリーをはじめとするジョギングの成果を計算することができるアプリケーション「ジョギングシミュレーター」である。

 「ジョギングシミュレーター」は、「Google Maps」の地図情報と連携したもの。地図を使ってジョギングのコースを入力し、走った距離を測定する際、体重やジョギングした距離・時間から、健康管理に活用できるあらゆる成果を計測することができる。気になる消費カロリーの数値のほか、「生ビール中ジョッキ○杯分」とか、「ニューヨークシティマラソンに参加したとしたら、○人中○位」といった情報も計算してくれる。

ジョギングの成果を計算してくれる

三井情報 社長 齋藤正記 氏のオススメアプリ
ジョギングシミュレーター
Category:健康管理
Device:パソコンやスマートフォン

■おすすめの関連記事




PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年05月23日付 vol.1629
ICTが導く教育の現在と未来 大手ITベンダーのビジネスからみる

2016年05月23日付 vol.1629 ICTが導く教育の現在と未来 大手ITベンダーのビジネスからみる

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)