ページの先頭です。

2017/02/17 09:04

コラム

[週刊BCN 2017年02月13日付 Vol.1665 掲載]

北斗七星 2017年2月13日付 vol.1665

▼2月24日から「プレミアムフライデー」が始まる。毎月最後の金曜日の終業時間を午後3時に早めるというもの。経済産業省や経済団体が中心となって進めてきているだけに、大手企業から取り組みが始まりそうだ。

▼まずは月の最後の金曜日が対象だが、定着すれば毎週ということになるかもしれない。企業には、収益を維持しながら、その時短分を効率化することが求められる。効率化といえばITの出番。ビジネスチャンスである。テレワークやモバイルワークの採用も進むに違いない。

▼飲食店や旅行代理店は、特需とばかりに色めきだっている。みんなが休んでいるときに働く。手軽なビジネスチャンスである。チャンスなのは、大手企業の社員も同じ。ムリに遊ぶ必要はなく、副業を始めてもいい。サイボウズが「複(副)業採用」を始めたところ、申し込みが殺到しているという。働き方の多様化は、ワークライフバランスの推進にとっても重要である。

▼週末の娯楽で思い浮かぶのが映画「サタデー・ナイト・フィーバー」。プレミアムフライデーは、ナイトですらないところが健康志向の時代を反映している。(風)

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)