ページの先頭です。

2017/03/08 09:06

コラム

[週刊BCN 2017年02月27日付 Vol.1667 掲載]

<BOOK REVIEW>『ゼロベースランニング』

裸足で走れば自分の弱点がみえる

 基本や常識は重要だが、こだわりすぎると型にハマって大胆に攻められなくなってしまう。とくに日本人は基本に忠実な国民性ゆえ、小さくまとまりがち。出る杭は打たれてしまうゆえ、仕方がないのかもしれないが、時には基本や常識を無視した大胆な行動も必要だ。“デジタルトランスフォーメーション”は、まさにそのためのキーワードである。

 とはいえ、それは“基本や常識”が正確であることが前提だ。信じているものが間違っていたら、役に立たないどころか、悪影響を及ぼしかねない。企業の業績が伸び悩んでいるとしたら、常識だと思い込んでいる部分に問題があるのかもしれない。そこで“基本を見直せ”、“常識を疑え”となる。

 多くのランナーは、日々の走り込みによる鍛錬によって、フルマラソンを完走している。フォームは十人十色。そこに正解はないのかもしれないが、走るときの着地方法、腕の振り方、姿勢など、基本や常識とされるものは確実に存在する。フルマラソン後半の限界を感じる時間帯でなければ、それらを意識して走っている。

 ところが、基本や常識が正しいとは限らない。その証拠が、ランナーが抱える“故障”。原因はフォームにあると、著者は指摘する。後半の失速も、フォームが原因の一つだという。

 陸上部出身の著者は、常に故障に悩まされてきた。原因を追究するにあたって、取り組んだのが「裸足で走る」ということ。「シューズに守られていたのでは、自分の弱点がみえない」。ビジネスにも通じるものがありそうだ。(亭)

『ゼロベースランニング』
高岡尚司 編
実業之日本社 刊(1300円+税)

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年03月13日付 vol.1669
信州がPC市場を支える!?純国産を貫く信州PCメーカーの取り組み

2017年03月13日付 vol.1669 信州がPC市場を支える!?純国産を貫く信州PCメーカーの取り組み

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)