ページの先頭です。

2010/07/20 10:08

コラム

中国ではフィルタリングソフトは不要?

 厳しい言論統制が敷かれる中国。ある日系セキュリティベンダーの担当者がこう漏らしました。「中国では、中央政府がある程度のフィルタリングをかけている」。だから、先進諸国で使うウェブフィルタリングソフトのような堅牢さは必要ないそうです。

 中国でインターネット接続した経験のある方ならお分かりいただけるでしょう。例えば、Googleの検索は使いものになりませんし、いまはやりのTwitterも使えません。少なくとも、記者自身が6月に上海に滞在した際はそうでした。最近ブームの「電子書籍」なら日本から中国へ発信できるかというと、そこにも統制がかかるそうです。

 それでも、中国にフィルタリングソフトの需要はあります。なぜか?言論統制が厳しく、テレビは全般的につまらない。だから、パソコンを使ってインターネットで「遊ぶ」のだそうです。

 しかし、平均年収7万円弱の中国国民にとって、パソコンは高嶺の花。だから、会社のパソコンを使ってSNSや株取引、有料ゲームのダウンロードなどをしてしまうのです。そこに、フィルタリングをかける必要が出てくるのです。

 アルプスシステムインテグレーション(ALSI)が夏休み期間中に家庭のパソコン用フィルタリングソフトを無償提供し、利用を促す活動をしますが、おそらく中国ではこうした活動は不要でしょう。(谷畑良胤)

【記事はこちら】
ALSI、夏休み期間限定で家庭向けフィルタリングソフトを無償提供
メールマガジン「Daily BCN Bizline 2010.7.20」より

★会員登録していただくと、本コラム掲載のメールマガジンをお読みいただけるほか、セミナー・イベント情報の投稿など、特典満載です。まだの方は、ぜひご登録ください(無料)。

・会員サービスのご案内
・新規会員登録
■本コラムについて
 毎日発行しているメールマガジン「Daily BCN Bizline」の冒頭を飾る「今日のひとこと」をWebに転載したものです。IT業界紙「週刊BCN」編集部の記者がIT関連のニュースや業界動向について、日々の取材の合間に感じたことを思いのままに綴ります。

※本コラムの内容は筆者の個人的感想に基づくもので、BCNおよび週刊BCN編集部の公式見解ではありません。

■おすすめの関連記事




PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年06月20日付 vol.1633
急速に売り上げを伸ばす ハイパーコンバ ージドインフラ 企業のIT基盤の主流となるか

2016年06月20日付 vol.1633 急速に売り上げを伸ばす ハイパーコンバ ージドインフラ 企業のIT基盤の主流となるか

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)