ページの先頭です。

2012/07/25 10:10

コラム

垂直統合型製品の「理想と現実」

 IBMの「PureSystems」やオラクルの「Exaシリーズ」に代表される垂直統合型の情報システムが注目を集めています。ハードとソフトを融合し、シンプルなシステム構成を実現する垂直統合型アーキテクチャは、決して新しいものではありません。しかしここ数年、システムが複雑化して企業のIT予算の大半を運用コストが占めるようになったことで、IBMやオラクルなど、大手のITベンダーは、構築・運用費を抑えられる垂直統合型システムを有望商材とみて、開発に力を入れています。

 構築・運用のコストを削減し、浮いたIT予算は経営改善をサポートするツールに――。ITベンダーはこうしたメリットを訴求し、ユーザー企業に垂直統合型システムの導入を提案しています。4月発表の「PureSystems」は、まだ導入事例が明らかになっていませんが、オラクルの「Exaシリーズ」は、大手企業を中心に着実に採用が進んでいるそうです。

 調査会社のIDC Japanは、垂直統合型製品利用状況調査の結果を発表しました。そこでは、ユーザー企業が実際に導入する製品とベンダーが提供する製品との間に、ギャップがあることが明らかになっています。垂直統合型製品での「理想と現実」――。リンク先の記事では、調査の要点をまとめています。(ゼンフ ミシャ)

【記事はこちら】
IDC Japan、国内サーバーの利用状況調査、垂直統合型製品での「理想と現実」が明らかに
メールマガジン「Daily BCN Bizline 2012.7.25」より

★会員登録していただくと、本コラム掲載のメールマガジンをお読みいただけるほか、セミナー・イベント情報の投稿など、特典満載です。まだの方は、ぜひご登録ください(無料)。

・会員サービスのご案内
・新規会員登録
■本コラムについて
 毎日発行しているメールマガジン「Daily BCN Bizline」の冒頭を飾る「今日のひとこと」をWebに転載したものです。IT業界紙「週刊BCN」編集部の記者がIT関連のニュースや業界動向について、日々の取材の合間に感じたことを思いのままに綴ります。

※本コラムの内容は筆者の個人的感想に基づくもので、BCNおよび週刊BCN編集部の公式見解ではありません。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)