ページの先頭です。

2013/03/28 10:37

コラム

「沖縄クラウド」の潜在力

 「沖縄クラウド」構想が、着々と実現に向かっています。沖縄県を中心に公設民営の最新鋭データセンター(DC)の着工準備が進み、早ければ2014年にも開業にこぎ着けたい意向です。

 沖縄には、電力系や通信キャリア系、ITベンダー系、そして現在準備が進む公設民営系の新DCと、大小さまざまなDC設備がありますが、「沖縄クラウド」では、これら県内のDCを仮想的に一つのDCであるかのように統合・連携させます。

 首都圏から1500km以上離れた沖縄には、自然災害の同時被災の可能性はほとんどありません。まずはバックアップ用のクラウド基盤として、さらには地の利を生かして、アジアへのゲートウェイの役割も期待されます。

 沖縄の潜在力は、まさにこの地の利にあります。沖縄県の担当者は、「アジア市場向けの情報システムを沖縄に置くユーザーが増えている」と、手応えを語ってくれました。

 課題は通信回線が割高である点ですが、ユーザーが増えれば市場原理が働いて、価格は下がるはず。その起爆剤が「沖縄クラウド」構想といえそうです。(安藤章司)

【沖縄にバックアップDCを持つキヤノンMJの記事はこちら】
キヤノンMJ、新DCを10月17日に全面開業、2010年代後半までに完売の手応え
メールマガジン「Daily BCN Bizline 2013.3.28」より

★会員登録していただくと、本コラム掲載のメールマガジンをお読みいただけるほか、セミナー・イベント情報の投稿など、特典満載です。まだの方は、ぜひご登録ください(無料)。

・会員サービスのご案内
・新規会員登録
■本コラムについて
 毎日発行しているメールマガジン「Daily BCN Bizline」の冒頭を飾る「今日のひとこと」をWebに転載したものです。IT業界紙「週刊BCN」編集部の記者がIT関連のニュースや業界動向について、日々の取材の合間に感じたことを思いのままに綴ります。

※本コラムの内容は筆者の個人的感想に基づくもので、BCNおよび週刊BCN編集部の公式見解ではありません。

■おすすめの関連記事




PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年05月23日付 vol.1629
ICTが導く教育の現在と未来 大手ITベンダーのビジネスからみる

2016年05月23日付 vol.1629 ICTが導く教育の現在と未来 大手ITベンダーのビジネスからみる

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)