ページの先頭です。

2011/10/06 09:15

コラム

[週刊BCN 2011年10月03日付 Vol.1401 掲載]

サイボウズ 部長 野水克也 氏
飯田橋「居酒屋 金の蔵Jr. 飯田橋」

意外に空いている激安の店

 グループウェア最大手のサイボウズで、営業・マーケティング本部DSパートナー推進部長を務める野水克也氏が「安く飲むならココ!」と勧めるのが、「居酒屋 金の蔵Jr・ 飯田橋」だ。

 野水氏は、「あまりそう思われないんだけど……、酒は苦手で、宴席も積極的に出るタイプではない」が、この居酒屋はお気に入り。初めて行くことになったきっかけは、サイボウズの元役員が「金の蔵Jr・」の経営会社に移籍したことだった。「最初は義理で顔を出したのだが、その安さにびっくり。ここなら、部下や後輩におごることができる(笑)」と、サイボウズ本社から近いこともあって、足を運ぶようになった。「金の蔵Jr・」の魅力は野水氏の言う通り、何といっても、そのリーズナブルな価格だ。270円に統一されており、「寿司だろうがデザートだろうがビールだろうが、何でも270円」。

 また、場所がメインストリートから外れており、外観が狭そうに見えるからか、「意外に空いていて、すぐに入れる」のも野水氏がひいきにしている理由。「タッチパネル端末での注文で、大声を張り上げて店員を呼ばなくていいのも楽」とか。「日本経済もIT業界も先行き不透明な今、飲むならココでしょ!」。


東京都千代田区飯田橋4-8-4
第2プレシーザビルB1
0570-0489-35
平均予算:1900円程度

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)