ページの先頭です。

2013/03/28 09:16

コラム

[週刊BCN 2013年03月25日付 Vol.1474 掲載]

パクテラ・テクノロジー・ジャパン 社長 小早川泰彦 氏
東京・西新宿『たくあん・牡丹亭』

牛鍋やワインがおいしいお店

 中国大手SIerの日本法人、パクテラ・テクノロジー・ジャパン(文思海輝技術)の小早川泰彦社長が行きつけにしているのは、東京・西新宿の「たくあん・牡丹亭」だ。本社オフィスから歩ける距離にあり、「日本の料理店らしい和室も用意してあって、外国から訪れた顧客にも喜ばれる」とお気に入りの理由を話す。

 パクテラ・テクノロジーは日欧米の主要市場に拠点を展開しており、日本法人にも海外からの顧客が多く訪れる。そこで喜ばれるのが“日本的なお店”で、「座敷でのもてなしは評判がいい」。牛鍋がお勧め。しかも女将がソムリエなので、おいしいワインも多く取り揃えている。

 また、「お願いすれば和室で三味線も弾いてくれる」とのこと。座敷で三味線の響きを楽しみながらワインを味わうという、日本人でもなかなか体験できないサービスは「和のもてなしを印象深いものにしてくれる」と、目を細める。(寶)


東京都新宿区西新宿4-15-1
050-5799-1753
平均予算:夜8000円程度

■おすすめの関連記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年08月22日付 vol.1641
企業を容量制限から解き放つオブジェクトストレージ

2016年08月22日付 vol.1641 企業を容量制限から解き放つオブジェクトストレージ

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)