ページの先頭です。

2017/03/15 09:04

コラム

[週刊BCN 2017年03月06日付 Vol.1668 掲載]

新日鉄住金軟件(上海)営業本部高級銷售経理 篠村 健氏の行きつけの店
中国・上海「YESTERDAY PUB」

上海の老舗バー

 地下鉄淮海中路駅付近に位置する「YESTERDAY PUB」は、上海市在住の日本人駐在員に屈指の人気を誇るバーだ。同市で酒場の個人経営が認められた1988年から営業している老舗で、店内は老房子(上海の古い洋風建築物)の趣が感じられる。

 新日鉄住金軟件(上海)の篠村健氏は、かなりの常連。友人や仕事の関係者と一緒に足を運ぶことが多く、「週1回以上のペースで通っている。これまでに空けたウイスキーボトル(主にBallantine's)は144本を超えた(2016年12月時点)」という。

 お店のアットホームな雰囲気や、本物の洋酒をリーズナブルな価格で提供してくれることはもちろんだが、「なんといってもお店で流れるAOR音楽が魅力」なのだとか。音響にもこだわっており、店内でジャズなどのライブイベントも不定期で開催している(道)


上海市盧湾区長楽路352号
021-6253-1537
19:00~26:00

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年03月13日付 vol.1669
信州がPC市場を支える!?純国産を貫く信州PCメーカーの取り組み

2017年03月13日付 vol.1669 信州がPC市場を支える!?純国産を貫く信州PCメーカーの取り組み

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)