ページの先頭です。

2014/04/01 19:02

店頭流通

PayPal、ヤマダ電機LABI渋谷でモバイル決済ソリューション「PayPal Here」のテストマーケティングを実施

 日本PayPal(多田彰代表取締役兼CEO)とPayPal(デビッド・マーカス社長)は、4月3~30日、ヤマダ電機の LABI渋谷にモバイル決済ソリューション「PayPal Here」を置き、「ペイパル チェックイン支払い」のテストマーケティングを実施する。

 「PayPal Here」は、スマートフォンやタブレット端末に暗号化機能を搭載した専用カードリーダーを取りつけ、決済サービス機能を備えた無料アプリ「PayPal Here」を使って、いつでもどこでもクレジットカード支払いや「ペイパル」アカウントを利用した「ペイパル チェックイン支払い」を受けつけるモバイル決済ソリューション。

 「ペイパル チェックイン支払い」は、無料アプリ「PayPal」から「ペイパル」アカウントにログインするだけで、現金やクレジットカードがなくても手軽にショッピングができるサービス。

 ユーザーは「PayPal」アプリで氏名と顔写真を来店前に店側に知らせておき、会計時に「ペイパルで払います」と伝えるだけで、サイフを出すことなく「顔パス」のような感覚で買い物ができる。

 テストマーケティングは、4月3~30日、LABI渋谷3階に「PayPal Here」を導入した専用レジを設置。「ペイパル チェックイン支払い」利用者を対象に、税別で1000円の買い物ごとにヤマダポイント100ポイントをプレゼントする「顔パス感覚でお支払い! スマホでペイパルしよう@ヤマダ電機 LABI渋谷」キャンペーンを実施する。対象商品は3階の全商品。

 キャンペーン期間中は、「ペイパル」専用レジでアカウント登録やアプリの利用方法などのサポートを行う。

・「顔パス感覚でお支払い! スマホでペイパルしよう@ヤマダ電機 LABI渋谷」

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年09月19日付 vol.1645
マーケットの輪郭がみえてきたFinTechの現在地

2016年09月19日付 vol.1645 マーケットの輪郭がみえてきたFinTechの現在地

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)