ページの先頭です。

2008/09/29 11:00

[週刊BCN 2008年09月29日付 Vol.1253 掲載]

解説

PCI DSSに商機あり! 一般企業でも需要の芽

SIer各社、事業拡大に乗り出す

 クレジットカード業界から登場したセキュリティ対策基準「PCI DSS(ペイメント・カード・インダストリー・データ・セキュリティ・スタンダード)」で、SIer各社にビジネスチャンスが訪れている。クレジットカード会社や金融機関、流通などクレジットカードを扱う企業だけでなく、一般オフィスでもシステムのセキュリティ強化に向けて導入する動きが出始めた。同基準に対応した製品やサービスを提供するベンダー各社は、ここにきてビジネス拡大の本格化を図っている。

 ネットワンシステムズでは、営業推進グループ内にコンサルタントを擁するセキュリティ事業推進本部を設置、PCI DSS関連事業としてコンサルティングサービス提供に力を注いでいる。PCI DSSを適用しなければならない業界を対象にユーザーを獲得することはもちろんだが、「最近では、客観的なセキュリティ基準としてPCI DSSが国内市場で認識され始めている」(山崎文明・セキュリティ事業推進本部長)との判断から売り込みの対象を広げている。現時点で26件の引き合いがきているという。一般オフィスでの適用ニーズが出始めていることから、PCI DSSを“EDSS(エンタープライズ・データセキュリティ・スタンダード)”との表現でコンサルティングサービスの提供拡大も図る方針だ。 ...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年11月28日付 vol.1655
ディープラーニングを加速するITインフラ

2016年11月28日付 vol.1655 ディープラーニングを加速するITインフラ

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)