ページの先頭です。

2011/10/27 09:06

[週刊BCN 2011年10月24日付 Vol.1404 掲載]

解説

サイボウズスタートアップス 低価格でシンプルなサービスを提供 大量販売で収益モデルを構築

 ネットサービスに特化した新規事業の立ち上げを専門に行っているサイボウズスタートアップス(山本裕次社長)は、一般公募者がサイボウズなどのクラウドサービス上で展開するサービスを企画できるスタートアップ支援プログラムを展開している。低価格で単機能・シンプルなサービスの開発を指向しており、大量販売による収益モデルを構築する考えだ。

 サイボウズスタートアップス(Cstap)は、今年9月、スタートアップ支援プログラムの第一号サービスとして「安否確認サービス」を発表した。年内のリリースを予定しており、「正式には決定していないが、500ユーザー程度で月額2万円を想定している」(山本社長)。Amazon Elastic Compute Cloud(EC2)上で提供し、初年度に200社の利用を目指す。

 このほか、ルートセールスと新規開拓、エンドユーザー管理の3種類の顧客情報管理(CRM)も年内のリリースを予定している。2012年末までに、10種類の新サービスをリリースする計画だ。山本社長は、「すべてのサービスを3画面の切り替えで理解できるくらいにシンプルな構成にしていく」と説明する。 ...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの関連記事




PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年05月23日付 vol.1629
ICTが導く教育の現在と未来 大手ITベンダーのビジネスからみる

2016年05月23日付 vol.1629 ICTが導く教育の現在と未来 大手ITベンダーのビジネスからみる

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)