ページの先頭です。

2012/09/06 09:06

[週刊BCN 2012年09月03日付 Vol.1446 掲載]

解説

インフォベック モバイル戦略を本格始動 パートナーのノウハウを取り入れる

 インフォベック(山口俊昌社長)のモバイル戦略が明らかになってきた。今年7月に開催したGRANDITコンソーシアム総合フォーラム「GRANDIT DAY 2012」で、企業のスマートデバイス導入を支援するフレームワークを発表。新たに立ち上げたパートナー制度のもとでは、法人向けスマートデバイス分野に強いジェーエムエーシステムズと提携している。

 個人市場の技術やサービスが法人市場に影響を与えるようになることを指す「コンシューマライゼーション」。ERP(統合基幹業務システム)業界にとっても無視できない一大潮流となっている。ソーシャルやモバイル、クラウド・コンピューティング、ビックデータといったさまざまな要素をERPに取り込む動きが慌ただしくなってきているのだ。

 中堅企業向けERPである「GRANDIT」事業の推進母体であるインフォベックは、モバイル戦略を推進するために、企業のスマートデバイス導入を支援する「GRANDITスマートデバイスフレームワーク」を新たに用意した。開発プラットフォームごとの違いを吸収する開発フレームワークやウェブAPI(アプリケーション・プログラミング・インターフェース)、GRANDITパートナー企業によるキッティングやセキュリティ、デバイス管理などの導入ソリューションで構成している。 ...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)