ページの先頭です。

2012/09/27 09:06

[週刊BCN 2012年09月24日付 Vol.1449 掲載]

解説

ラリタン・ジャパン DC向け電源管理製品に力を入れる インテリジェントPDUの販売網を構築

 ラリタン・ジャパン(クリストファー・マクファーソン社長)は、従来のKVMスイッチ事業に加え、節電ニーズの高まりによって成長が見込まれるデータセンター(DC)向け電源管理ソリューション事業の拡大を目指し、販売網の構築を進めている。このほど、米国に本社を置くIT設備系ディストリビュータであるAnixterの日本法人、Anixter Japanと国内販売代理店契約を締結した。販売パートナーをさらに増やし、3年後をめどに、DC向け事業の売上比率を50%に引き上げる計画だ。

 ラリタン・ジャパンがAnixter Japanと組み、DC市場を開拓するための商材としているのは、遠隔地から電源の監視・管理ができる「インテリジェントPDU(ラック用電源タップ)」だ。DC事業者は、電気料金の値上げなどによって、センター内のエネルギー使用を抑えることに頭を悩ましていることもあって、DCの省エネ化を実現するツールとして、インテリジェントPDUが注目を集めている。

 ラリタン・ジャパンは、KVMスイッチに強い販売会社を主要なパートナーとしてきたので、インテリジェントPDU専門の販社は抱えていなかった。今年9月に販売代理店契約を結んだAnixter Japanは、米国メーカーのネットワークケーブルを中心とするITインフラ製品の再販を手がけており、データセンターの建設や設備インフラの構築をビジネスとする事業者を取引先としている。KVMスイッチを取り扱うラリタン・ジャパンの他の販社とまったく異なる市場に強い販社となる。 ...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの関連記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年07月25日付 vol.1638
法人向けWindows 10 搭載PCが普及へ

2016年07月25日付 vol.1638 法人向けWindows 10  搭載PCが普及へ

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)