ページの先頭です。

2012/10/11 09:19

[週刊BCN 2012年10月08日付 Vol.1451 掲載]

解説

<Industry Chart 業界の今を俯瞰する>ネットワーク製品 製品分野ごとにみれば伸びに明暗 ロードバランサと管理ソフトは成長

 ネットワーク製品は、クラウドコンピューティングやモバイル端末の普及を受けて、需要が高まる傾向にある。しかし中期的にみれば、イーサネットスイッチなど、市場が縮小する製品と、ロードバランサをはじめ、市場が成長する製品があって、それぞれで推移が大きく異なる。ここでは、イーサネットスイッチ、ルータ、ロードバランサ、ネットワーク管理ソフトウェアの四つの分野に分けて、主要ネットワーク製品の国内市場の動きをみる。(文/ゼンフ ミシャ)

figure 1 「イーサネットスイッチ」を読む
2012年から売上額ベースでは縮小に

 ネットワークを構成する際のコア製品で、関連機器のなかで最もマーケット規模が大きいイーサネットスイッチの市場は、2012年を境として、売上額ベースで縮小傾向に転じている。2011~12年は、スマートフォンの普及によるトラフィック増大によって、ネットワークインフラの強化に取り組むモバイル通信事業者向けビジネスが活発になっている。調査会社のIDC Japanによると、2011年の市場の売上規模は約1563億円で、2012年には微増ながら成長する見通しだ。しかし、IDC Japanは、イーサネットスイッチを積極的に増設するモバイル通信事業者の投資活動は中期的にみれば鈍化し、これまで市場を支えてきたモバイル通信事業者向け需要が減少に転じるとみている。モバイル通信事業者向け需要の減少と、機器の低価格化が進行することを主な要因として、国内イーサネットスイッチ市場は、2012年の約1600億円から2016年までに1500億円に縮小すると見込まれている。
...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの関連記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年07月25日付 vol.1638
法人向けWindows 10 搭載PCが普及へ

2016年07月25日付 vol.1638 法人向けWindows 10  搭載PCが普及へ

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)