ページの先頭です。

2012/10/25 09:27

[週刊BCN 2012年10月22日付 Vol.1453 掲載]

解説

<THE決断!ユーザーのIT導入プロセスを追う>人材の戦略的活用に着手 データ活用の柔軟性と提案力を評価

 無線データ通信事業を手がけるUQコミュニケーションズ(野坂章雄社長)は、人材の戦略的活用を目指して、インフォテクノスコンサルティングが開発する「Rosic人材マネジメントシステム」の導入を決断した。検討にあたっては、社内から製品の知名度の低さや導入実績の乏しさを懸念する声が挙がったが、使い勝手のよさやデータ活用の柔軟性を高く評価した。労働時間シミュレーションや目標管理などに取り組んでおり、稼働開始から約半年が経過した現在、すでに確かな効果が出始めている。

ユーザー企業:UQコミュニケーションズ
2007年、KDDIの100%出資子会社としてワイヤレスブロードバンド企画を設立。2008年3月、UQコミュニケーションズに社名を変更。2009年、UQ WiMAXサービスの提供を開始した。
...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年09月19日付 vol.1645
マーケットの輪郭がみえてきたFinTechの現在地

2016年09月19日付 vol.1645 マーケットの輪郭がみえてきたFinTechの現在地

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)