ページの先頭です。

2012/11/01 09:11

[週刊BCN 2012年10月29日付 Vol.1454 掲載]

解説

<IT業界の死角 窮地脱出の処方箋>【シリーズ1 ISV】第3回 真似からは何も生まれない

 国産パッケージの多くは、欧米発の製品を真似たもの。IT用語にERPなど三文字英語が目立つのはそのためだ。さいたま市で独創的なパッケージ開発を手がけるシステムインテグレータ社長の梅田弘之は、真似からの脱却が中小ISV(独立系ソフトウェアベンダー)の生き残る道と信じている。(取材・文/谷畑良胤)

 梅田は、社内の開発者を対象にしたコンテストをしばしば開く。「新しい製品のアイデアを出してみろ」というわけだ。ところが、梅田の期待に反して、出てくるものは「見たことあるコンセプトばかり」。すかさず檄を飛ばす。「よその真似をしていたら、うちのような会社は生き残れない」。

 統合基幹業務システム(ERP)や顧客情報管理(CRM)、グループウェア──。数え上げれば切りがない。すべては米国発のコンセプトだ。あるいは業種業態に応じたシステムや業務効率化のパッケージなども、元をたどれば米国に行き着く。国内ISVはそのコンセプトを応用しているにすぎない。日本国内ですらシェアを占有できないパッケージは、同類製品と区別がつかない。 ...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年09月12日付 vol.1644
失敗をどう乗り越えるのか オープンイノベーションへ! SIerの挑戦

2016年09月12日付 vol.1644 失敗をどう乗り越えるのか オープンイノベーションへ! SIerの挑戦

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)