ページの先頭です。

2012/11/15 09:22

[週刊BCN 2012年11月12日付 Vol.1456 掲載]

解説

<THE決断!ユーザーのIT導入プロセスを追う>企業間グループウェアをクラウド化 BIGLOBEクラウドホスティングを採用

 ソフト開発ベンダーのリンコムは、主力商材の企業間グループウェア「リンコム ネクスト」クラウド/SaaS版のインフラとして、NECビッグローブが運営するパブリッククラウドサービス「BIGLOBEクラウドホスティング」を採用した。選定にあたっては、AWS(Amazon Web Services)やニフティクラウド、IIJ GIOなどを比較検討。最終的には、BIGLOBEクラウドホスティングの仮想サーバー単位でのカスタマイズの柔軟性や価格体系、技術・営業面での協力姿勢などが採用の決め手となった。

ユーザー企業:リンコム
1997に設立。企業間グループウェア「リンコム ネクスト」や、社内ソーシャルメディア「智泉」など、独創性豊かな情報共有システムの開発を得意とするソフト開発ベンダーである。
...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年03月13日付 vol.1669
信州がPC市場を支える!?純国産を貫く信州PCメーカーの取り組み

2017年03月13日付 vol.1669 信州がPC市場を支える!?純国産を貫く信州PCメーカーの取り組み

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)