ページの先頭です。

2013/06/13 09:24

[週刊BCN 2013年06月10日付 Vol.1484 掲載]

解説

<THE決断!ユーザーのIT導入プロセスを追う>中国での商圏分析に切り札 商業施設の不動産開発に威力を発揮

 三井不動産グループの中国・上海法人「三井不動産(上海)投資諮詢」は、技研商事インターナショナルのエリアマーケティング分析ツール「MarketAnalyzer(マーケットアナライザー)」を採用した。三井不動産上海法人では消費市場が急拡大している中国での大型商業施設への不動産投資に取り組んでおり、不動産開発における商圏分析ツールとして「MarketAnalyzer」を活用。投資対効果が最も大きいエリアを探し出すためのツールとして、三井不動産上海法人は「なくてはならない存在」と高く評価している。

ユーザー企業:三井不動産(上海)投資諮詢
三井不動産グループの中国法人「三井不動産(上海)投資諮詢」は、中国での不動産開発を手がける。「MarketAnalyzer」は、中国での大規模商業施設の開発投資の選定に役立てている。
...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの関連記事




PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年06月20日付 vol.1633
急速に売り上げを伸ばす ハイパーコンバ ージドインフラ 企業のIT基盤の主流となるか

2016年06月20日付 vol.1633 急速に売り上げを伸ばす ハイパーコンバ ージドインフラ 企業のIT基盤の主流となるか

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)