ページの先頭です。

2013/12/26 09:06

[週刊BCN 2013年12月23日付 Vol.1511 掲載]

解説

ユニアデックス ネットマークスを吸収してICTをトータルで提案

 2014年3月1日付で、ネットワークインテグレータ(NIer)のネットマークスを吸収するユニアデックスの入部泰社長は、『週刊BCN』の取材を受けて、統合の狙いを明らかにした。ユニアデックスは、ネットマークスのNI部隊を活用し、自社が提供するサーバー/ストレージ構築や保守と組み合わせて統合ソリューションを構成し、ネットマークスの既存顧客を中心に売り込む。

入部泰 社長  両社の親会社である日本ユニシスは、今年11月27日の取締役会で合併統合を決定し、翌日に発表した。今年度中の14年3月に、従業員約3200人、売上高約1300億円となる新生ユニアデックスを走らせ、4月に始まる新年度から統合ソリューションの提案活動を本格化する。社長は引き続き入部氏が務める。また、タイなどアジア7か国にあるネットマークスの海外拠点は、上海子会社を除き、現地企業との合弁会社なので、ネットマークスとしてのビジネス展開を継続する。

 入部社長によると、日本ユニシスグループとして以前からユニアデックスとネットマークスの一体化を検討してきた。スイッチなどネットワーク機器の低価格化が加速することを受け、ネットマークス単体での事業展開が難しくなると判断して、このタイミングで統合することに踏み切ったという。「これまでNIの提案しかできなかったネットマークスのお客様に対して、ICT(情報通信技術)をトータルで提案し、急務であるサービス事業の拡大につなげたい」と構想している。 ...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)