ページの先頭です。

2014/02/13 09:21

[週刊BCN 2014年02月10日付 Vol.1517 掲載]

解説

<BCN Report>クレオネットワークス クラウド型BPM基盤が急成長 従来のSIモデルを変える

 クレオネットワークス(宮島利光社長)が、2011年8月から提供しているクラウド型BPMプラットフォーム(基盤)「SmartStage/BizPlatform」の導入企業が60社を超え、急成長している。当初、この基盤は、ITサービス運用規格「ITIL(Information Technology Infrastructure Library)」をベースにしていることもあって、情報システム会社や企業の情報システム部門に採用された。だが、BPMの応用範囲としてシステム以外の営業・販売などまで求められるケースが増え、これに応じて基盤を進化させたことで、一般企業の事業部門へも利用が広がっている。従来の「フロー型」のシステムインテグレーション(SI)を「ストック型」へ変えるモデルとして注目される「BizPlatform」の動向を探った。(取材・文/谷畑良胤)

データ統合でなくプロセス統合

岩崎英俊
取締役  クレオネットワークスは、クレオグループのクラウドサービス専門特化ベンダーとして、2011年4月に分社化して誕生した。同年8月には、現在の主力サービスであるビジネス基盤「SmartStage」シリーズを発売。クラウド型BPM(ビジネス・プロセス・マネジメント)基盤「BizPlatform」とIaaS型基盤サービス「N-CLOUD」の提供を開始した。
...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)