ページの先頭です。

2014/09/18 09:06

[週刊BCN 2014年09月15日付 Vol.1546 掲載]

解説

NEC “フルターンキー”方式を推進 製造会社を抜本改革

 NECが“ものづくり”のスタイルを抜本的に変えようとしている。ハードウェアとソフトウェアを融合した「フルターンキー」方式を推進。パソコンやスマートフォンなどの汎用品では国際的な競争に勝てない状況が続くなか、情報システムにキーコンポーネントとなるハードウェアを組み込み、パッケージ化やブラックボックス化を推し進めることで、システム商材の差異化とメーカー機能の維持向上の両立を狙う。とりわけ海外市場では、受託型のソフトウェア開発単体は通用せず、フルターンキーのアプライアンス(専用システム)化による手離れのよさが、受注獲得の鍵を握る。(安藤章司)

社会インフラをパッケージ化

NECプラットフォームズ
保坂岳深社長  NECは、今年に入ってハードウェア製造会社とソフトウェア開発会社の再編を意欲的に進めてきた。グループのソフト開発7社を統合してNECソリューションイノベータを今年4月に発足させたのに続き、7月にはハード製造4社を統合してNECプラットフォームズを立ち上げた。NECソリューションイノベータは、事実上、NECのソフトウェア開発を一手に担い、NECプラットフォームズは、民生用ハードウェアの中核メーカーとして再スタートを切った。
...


続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの記事





外部リンク

PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年03月13日付 vol.1669
信州がPC市場を支える!?純国産を貫く信州PCメーカーの取り組み

2017年03月13日付 vol.1669 信州がPC市場を支える!?純国産を貫く信州PCメーカーの取り組み

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)