ページの先頭です。

2015/07/23 09:05

[週刊BCN 2015年07月20日付 Vol.1588 掲載]

解説

車載ECU向け「AUTOSAR」の動向 Android OSの悪夢の再来か 国産OS開発の動きも

 欧州発の車載ソフトウェアの標準仕様「AUTOSAR(オートザー)」を巡って、組み込みソフト開発業界の見方が真っ二つに割れている。自動車には「ECU(電子制御ユニット)」と呼ばれる小型コンピュータが数多く搭載され、エンジンやハンドルなど重要部分を電子的に制御している。ECUごとに最適化した独自のOSやミドルウェア、ドライバーソフトを組み込みソフト開発ベンダーなどが受託開発しており、組み込みソフト業界の最重要ビジネス領域の一つに挙げられてきた。しかし、AUTOSARが普及すれば、ECUの組み込みソフト開発のボリュームが減るとの見方が出ているのだ。(安藤章司)

「競争領域」はどこにある

名古屋大学
高田広章教授  車載ECU向け組み込みソフト開発ベンダーの主要な顧客は、自動車部品メーカーである。欧州のAUTOSAR開発大手ベンダーは、「OSやミドルウェア、ドライバーなどベーシックソフトウェア(BSW)の開発は非競争領域であり、その上で動くアプリケーションで付加価値を出す時代だ」と提案しているのを横目に、日本のある組み込みソフトベンダー幹部は、「BSW領域がうちらの主戦場なのに、何を抜かすか」と、心のなかで毒づく。
...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年03月13日付 vol.1669
信州がPC市場を支える!?純国産を貫く信州PCメーカーの取り組み

2017年03月13日付 vol.1669 信州がPC市場を支える!?純国産を貫く信州PCメーカーの取り組み

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)