ページの先頭です。

2016/04/21 09:03

[週刊BCN 2016年04月18日付 Vol.1625 掲載]

解説

日本マイクロソフト 中小ISVのクラウド移行はAzureに任せろ! マーケットのクラウド化ニーズは待ったなし

 日本マイクロソフト(平野拓也社長)は、4月7日、国内のISV向けに、既存アプリケーションのクラウド化を支援する「クラウド スターター パック」の提供を始めた。「Microsoft Azure」によるクラウドプラットフォーム環境と、クラウド移行支援のための包括的なサービスを一体で提供する。とくに中小の国産ベンダーが開発・提供する業務アプリケーションは、現在でもクラウド未対応のものが少なくない。クラウド スターター パックは、彼らのスピーディなクラウド化を支援し、国産業務アプリケーション市場の活性化を後押しするとともに、マイクロソフトのクラウドサービスのユーザーベースとパートナーエコシステム拡大も加速させる戦略製品だ。(本多和幸)

とにかく早くクラウド化に着手を

佐藤恭平
業務執行役員  クラウド スターター パックの内容をみると、Azureのボリュームライセンス契約に、オンサイトでの3日間の技術トレーニング、アプリケーションのクラウド移行に伴うビジネスモデル変革や技術的な検証を支援するサービス、日本マイクロソフトによる販売プロモーション支援サービスがセットになっている(詳細は表を参照)。価格は税別320万円で、5月31日までに申し込んだ場合は、同200万円で提供するというキャンペーンも、サービスリリースと同時に発表した。
...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月17日付 vol.1674
変わりゆくバックアップソフト市場 主要メーカーの商流を探る

2017年04月17日付 vol.1674 変わりゆくバックアップソフト市場 主要メーカーの商流を探る

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)