ページの先頭です。

2012/08/23 09:10

インタビュー

[週刊BCN 2012年08月13日付 Vol.1444 掲載]

エリート臭のない好青年――ライフネット生命保険 岩瀬大輔 代表取締役副社長

GT INC. 内山光司 クリエィティブ・ディレクター
→ライフネット生命保険 岩瀬大輔 代表取締役副社長

 ウェブなどを活用してクライアントのマーケティングを支援する広告代理店であるGT INC.の内山光司クリエィティブ・ディレクターが紹介してくれたのは、インターネットで保険商品を提供するライフネット生命保険で副社長を務める岩瀬大輔氏である。

 ライフネット生命保険は、2006年設立のベンチャー企業だ。同社は、会社や個人宅を訪問して保険商品を販売する営業部隊を設けずに、インターネットのみで販売を行うことによって、人件費を抑えて保険商品を安い価格で提供するビジネスモデルを展開している。内山氏は、「開業前から、ライフネット生命保険のマーケティングのお手伝いをさせていただき、その際に岩瀬副社長と知り合った」と振り返る。

 岩瀬氏は、東京大学法学部の出身で、留学先のハーバード経営大学院で上位5%に入るほどのすぐれた成績を上げるなど、若手エリートとして知られている人物だ。内山氏は、「それを聞いて、岩瀬さんはエリートっぽい人かなと思ったが、実際に会ってみると、上から目線で話すといったステレオタイプとは180度違う感じで、エリート臭さがまったくない、魅力的な好青年だった」と第一印象を語る。

 「岩瀬さんは、エモーショナルな発想と理性的な考えのバランスが取れているので、一緒に仕事しやすい。岩瀬さんが『クライアント』で私が『エージェンシー』の関係だが、いつもフラットな感じで議論をしている」と内山氏。「岩瀬さんはマーケティング戦略にあたって、自分のやりたいことをはっきりと伝えながら、私のアイデアを尊重するので、いい結果に結びついている」と述べる。(ゼンフ ミシャ)


●岩瀬 大輔(いわせ だいすけ)氏の略歴
1976年、埼玉県生まれ。98年に東京大学法学部を卒業後、ボストン・コンサルティング・グループのリップルウッド・ジャパン(現 RHJインターナショナル)を経て、米ハーバード経営大学院に留学。同校を、日本人では4人目となる上位5%の成績で卒業。2006年にライフネット生命保険の設立に参画する。2009年2月から、同社の代表取締役副社長を務めている。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)