ページの先頭です。

2012/08/30 09:10

インタビュー

[週刊BCN 2012年08月27日付 Vol.1445 掲載]

常に刺激し合う大事な友人――ビズリーチ 南壮一郎 代表取締役

ライフネット生命保険 岩瀬大輔 代表取締役副社長
→ビズリーチ 南壮一郎 代表取締役

 ウェブ上で保険商品を販売するライフネット生命保険の岩瀬大輔代表取締役副社長と、年収1000万円以上の転職サイト「ビズリーチ」を企画・運営するビズリーチの南壮一郎代表取締役は、若手ビジネスパーソンが集まるパーティーで知り合った。今から12年前、2000年のことだ。

 両氏は、ともにインターネットを活用する新規事業を立ち上げることに情熱をもっており、岩瀬氏は、「パーティーで知り合ってすぐに南さんから『ぜひ、またお会いしたい。岩瀬さんとは、何か同じ血が流れている気がする』と、熱いメッセージをいただいた」と振り返る。二人はその後、「国内外のお互いが尊敬できる友人たちを紹介し合って交流が深まり、現在に至るまで、常に刺激し合う関係が続いている」(岩瀬氏)という。

 岩瀬氏は、「南さんはビジネスに関しても趣味のスポーツに関しても、夢をかなえるためにものすごい行動力を発揮する。例えば、数年前、新球団の設立に興味を抱き、楽天の三木谷浩史代表に直談判して、楽天イーグルスの創業メンバーとなった。これはエピソードの一つだが、南さんほどの行動力をもつ人物には、なかなかお目にかかることがない」と評する。

 南氏は、今年3月にライフネット生命保険が上場した日、サプライズで同社のロゴが描かれたケーキを岩瀬氏に送ったそうだ。「社員と一緒に食べられるようにわざわざケーキを届けてくれたりと、友人へのおもてなし精神は他に類をみないほどだ」と、岩瀬氏はそのときの感激を語る。

 岩瀬氏は、「南さんは、これからも、ともに成長ができる大事な友人だと思っている」という。(ゼンフ ミシャ)


●南 壮一郎(みなみ そういちろう)氏の略歴
1999年、米タフツ大学数量経済学部と国際関係学部の両学部を卒業後、モルガン・スタンレー証券に入社。2003年、日米のスポーツ関連企業に対して戦略コンサルティングを行う「S-1 スポーツ」社を設立。07年、ビズリーチを設立し、09年4月には年収1000万円以上の転職サイト「ビズリーチ」を開設。Jリーグ「ジュビロ磐田」のアドバイザーも務める。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)