ページの先頭です。

2009/03/30 11:00

インタビュー

[週刊BCN 2009年03月30日付 Vol.1278 掲載]

<人に人脈あり>11.肩書きで判断しない人
ロフトワーク 代表取締役PMO 林千晶氏(シーエー・モバイル 執行役員 向井克成氏を評して)

推薦理由

シーエー・モバイル 執行役員 向井克成氏
シーエー・モバイルの向井克成執行役員は、林千晶氏の魅力について「気さくな雰囲気と聡明なところを併せ持つ人」と語る。全く違う畑の人だけれども、個人としても経営者としても敬意を払っているそうだ。
 クリエイター向けコミュニティサイト運営などを事業とするロフトワークの代表取締役を務める林千晶氏。彼女が、シーエー・モバイルの向井克成執行役員と出会ったのは、ある会合の場だった。「13日の金曜日の会」という集まりがそれだ。向井氏のほか3、4人が音頭を取って13日の金曜日に開催する定例飲み会で、EC(電子商取引)などネットサービス系企業関係者が集まり、酒を交えて忌憚なく情報交換する場だという。林氏はこの飲み会に友人の紹介で、1年半前に初めて参加した。

 気さくな雰囲気を持ち、Web関連の講演活動を通じて初対面の人と話す機会も多い林氏。人見知りなどしそうにないが、実はパーティーや業界団体の会合が苦手。自分から話しかけたり、名刺交換するのは得意ではない。「最低限3人とは名刺交換する」という覚悟をして参加するのだという。

 そんな林氏でも、自然と挨拶していつの間にか話し込んでしまっていたのが向井氏だった。ロフトワークとシーエー・モバイルは、ビジネスの内容をみると、共通の話題が多いわけではなさそう。だが、「この会で向井さんとしか口をきいていないんじゃないかなと感じるほど、話し込んでしまっていた」。自己紹介して向井氏の話を聞いているうちに、柔らかな雰囲気を感じて肩の力が抜けたという。

 「向井さんの話には嘘がなく、役職や企業ブランドなどの肩書で人物を判断しない人でもある。パーティーでも、胸の名札を見ずに挨拶する。ビジネスでは、上辺ではなくユーザーが本当に欲しいものは何かを真剣に考えている。一個人としてもビジネスパーソンとしても学ぶ点が多い。とても尊敬している」

 知り合ってから、ロフトワークが主催するパーティーに参加してもらうなど友好関係は続くが、ビジネス上のつき合いはない。「いつか面白いことができればいいね、と話しているくらい」とか。

 Web制作者やグラフィックデザイナーなどのクリエイターを組織し、Webサイト制作などを手がけるロフトワーク。一方で、モバイル関連ソリューションを提供するシーエー・モバイル。互いに忙しい日々を送るが、気持ちを共有できる友人として林氏は大切にしている。(木村剛士)

このコーナーでは、リレー方式により、人と人のつながりを追っていきます。


■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)