ページの先頭です。

2008/02/18 11:00

KeyPerson

[週刊BCN 2008年02月18日付 Vol.1223 掲載]

東洋ビジネスエンジニアリング 社長 千田峰雄
グローバル進出で強みを発揮 SCM、SOA軸に主力ERPを大幅刷新

 東洋ビジネスエンジニアリングは、グローバル進出を加速させる。製造業をメインターゲットとする主力のオリジナルERPを軸に、グローバルでのサプライチェーン管理(SCM)やSOA(サービス指向アーキテクチャ)ベースのシステム構築で強みを発揮する。これにともない、自社ERPのアーキテクチャも大幅に刷新する。持ち前のエンジニアリング力を生かし、アジア各国に生産拠点を展開する顧客企業のニーズを取り込むことでビジネス拡大を目指す。

  • 写真/ミワタダシ

プロフィール

(せんだ みねお)1948年、岐阜県生まれ。73年、一橋大学経済学部卒業。同年、東洋エンジニアリング入社。97年、経営計画本部事業開発室長。99年、東洋ビジネスエンジニアリング設立。同社SAPセンター長。00年、取締役。01年、常務取締役。02年、社長就任。

グローバルSCMで強み アライアンスも積極的に

 ──主力のオリジナルERP製品「MCFrame(エムシーフレーム)」を軸としたアジア進出が好調ですね。

 千田 グローバル展開とSCM、SOAの3本の基本路線を掲げて、今、まさに製品開発に磨きをかけているところです。...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)