ページの先頭です。

2011/02/24 09:09

KeyPerson

[週刊BCN 2011年02月21日付 Vol.1371 掲載]

シネックスインフォテック 社長 ロバート・ファン
1+1=3のシナジーを生む

 外資系企業が国内の大手ディストリビュータを傘下に収めるという異例の出来事が起きてから2か月余り。丸紅インフォテックは、グローバル“ハイブリッド企業”を目指し、シネックスインフォテックとして新たなスタートを切った。ファーストステップとして目指すのが年商2000億円。実現するのは決して容易な数字ではないが、ロバート・ファン社長は固い決意を表明する。

  • 取材・文/信澤健太  写真/ミワタダシ

プロフィール

1945年、台湾生まれ。1968年、九州大学工学部卒業後に渡米。1971年、ロチェスター大学大学院でMSEE(電気工学修士)とMA(統計学修士)を取得。1979年、MITスローン・スクール等で修士号を取得。同年、AMDに入社。1980年、COMPAC Microelectronicsを米国カリフォルニアで創業。1994年、SYNNEX Information Technologiesに改称。2003年、SYNNEXとして再登記し、米国NY証券取引所上場。2010年12月から現職。

日本市場に再挑戦

 ──台湾のご出身で、日本の高校と大学を卒業後、米国に渡ってCOMPAC Microelectronics(現・SYNNEX)を創業されています。日本のIT流通業界について、どのようにみていますか。

 ファン 実は、社長に就任するまでに、毎年3~6回は来日していました。目的は、プライベートだけでなくオンビジネスなど、さまざまです。 ...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年09月19日付 vol.1645
マーケットの輪郭がみえてきたFinTechの現在地

2016年09月19日付 vol.1645 マーケットの輪郭がみえてきたFinTechの現在地

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)