ページの先頭です。

2012/03/01 09:08

KeyPerson

[週刊BCN 2012年02月27日付 Vol.1421 掲載]

クオリティソフト 社長 久保統義
クラウドもオンプレミス向け事業も伸ばす

 IT資産管理ツールのクオリティソフトは、2011年12月、トップの交替を行った。創業社長が守り続けたトップの椅子。新たに座ったのは、情報セキュリティ業界で間接販売ビジネスに長く携わってきた久保統義氏である。絶好調のクラウド事業では、ユーザー層を広げてさらに伸ばし、オンプレミス型システム向けソフトはライセンス管理機能を武器に拡販。今年度(2012年9月期)全体の売り上げ目標を前年度比30%増に設定するなど、強気に打って出る。

  • 取材・文/木村剛士  写真/馬場磨貴

プロフィール

久保 統義(くぼ のりよし)
 1964年、愛知県生まれ。愛知工業大学工学部卒業後、愛知県のメーカーを経て、ジャストシステムに移籍。名古屋営業所長、システム営業部次長を務めたあと、シマンテックに移り、法人事業本部長を務めた。その後、トレンドマイクロでエンタープライズ営業本部長、シスコシステムズでセキュリティ&ワイヤレス営業本部長などを歴任し、09年2月にクオリティに移った。クオリティ傘下のクオリティソフトの常務取締役などを経て、2011年12月、代表取締役社長に就任。クオリティの取締役も兼務する。

クラウド好調の波に乗り、3万社獲得へ

 ――創業社長からバトンを受けてのトップ就任。重圧があると思いますが、クオリティソフトをどのように変えていきますか。

 久保 質問の答えになっていないことを話していいですか(笑)。クオリティソフトの社長は私ですが、創業者の浦(聖治氏)は、親会社であるクオリティの社長を引き続き務めますし、私が社長に就任した後もクオリティソフトのCEOであり、代表取締役会長です。私は社長兼COOの立場。企業の体制と経営手法ががらりと変わることはありません。 ...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの関連記事




PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年05月23日付 vol.1629
ICTが導く教育の現在と未来 大手ITベンダーのビジネスからみる

2016年05月23日付 vol.1629 ICTが導く教育の現在と未来 大手ITベンダーのビジネスからみる

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)