ページの先頭です。

2013/02/21 09:07

KeyPerson

[週刊BCN 2013年02月18日付 Vol.1469 掲載]

ネットワールド 社長 森田晶一
バリュー・アデッド・ディストリビュータを目指す

 ネットワールドが順調に成長を続けている。2012年度(12年12月期)の売上高は前年度比14%増の535億円を達成。初の500億円超えを果たした。他社に先駆けて仮想化技術に取り組むなど、最先端の技術をいち早く取り込んでビジネスとして確立することに力を注ぎ、ディストリビュータとして販社が売りやすい環境を整備。「単なるディストリビューションではなく、『バリュー・アデッド・ディストリビュータ』として『コンバージド(融合)・インフラストラクチャ』を提供していく」とアピールする森田晶一社長に、今後の取り組みについて聞いた。

  • 取材・文/佐相彰彦  写真/大星直輝

プロフィール

森田 晶一(もりた しょういち)
 1954年、高知県出身。78年3月、九州大学工学部応用原子核工学科卒業。日本ディジタルイクイップメントなどを経て、95年3月、ネットサーブに入社。00年10月、合併によってネットワールドの営業支援本部(現・マーケティング本部)取締役本部長に就任。05年3月、常務取締役、07年3月、専務取締役を歴任し、09年3月、代表取締役社長に就任。

少しの読みと幸運が奏功

──2012年を振り返って、どんな年でしたか。

森田 東日本大震災をはじめ、2011年が激動の年だったので、12年は前年と比較すると穏やかな年だったといえます。そのなかで、当社の状況はといえば、12年度の売上高が500億円を突破しました。実額は前年度比14%増の530億円です。売上規模が200億円台だった10年ほど前、売り上げとして何とか500億円を突破したいと考えていましたので、一つのマイルストーンを通り過ぎたと実感しています。 ...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの関連記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年06月27日付 vol.1634
[限定特集]Woman×IT 働く女性の本音を探る「IT女子座談会」 IT業界、働きやすいですか?

2016年06月27日付 vol.1634 [限定特集]Woman×IT 働く女性の本音を探る「IT女子座談会」 IT業界、働きやすいですか?

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)