ページの先頭です。

2013/08/22 09:07

KeyPerson

[週刊BCN 2013年08月12日付 Vol.1493 掲載]

Lenovo NEC Holdings B.V./レノボ・ジャパン/NECパーソナルコンピュータ 社長 ロードリック・ラピン
トリプル社長の登場、決断は迅速に

 需要の落ち込みが激しいパソコン市場で成長し続ける──。6月28日付で、レノボとNECの合弁会社であるLenovo NEC Holdings B.V.の社長に就任し、さらに100%子会社であるレノボ・ジャパンとNECパーソナルコンピュータの社長も務めるようになったロードリック・ラピン氏は、タブレットを柱とする「PC+(ピーシープラス)」の市場開拓に勝負をかける。トリプル(3社)の会社を率いることになったラピン社長に、経営体制一新の狙いや今後のビジネス戦略についてたずねた。

  • 取材・文/ゼンフ ミシャ  写真/馬場磨貴

プロフィール

ロードリック・ラピン(Roderick (Rod) Lappin)
 1996年、米デルに入社。アジア太平洋地区や日本、オーストラリアで、グローバル・セールスやリレーションシップ・セールス、教育・官公庁向け事業を担当。2007年、レノボに移籍。レノボ・シンガポールで、日本を含むアジア太平洋地区の直販とマーケティング担当の副社長を務める。08年11月、レノボ・ジャパンの社長に就任。12年4月、Lenovo NEC Holdings B.V.の会長に就任。13年6月に現職に就いた。

両社のリーダーを集めて方針を策定

──IT業界では、今回の人事に驚いた人が多かっただろうと思います。トップの一本化によって、経営の意思決定のスピードアップを図るとうかがっていますが、社長交代の実際のところを教えてください。

ラピン レノボ・ジャパン/NECパーソナルコンピュータの組織のなかにいる私からみると、決して驚きの人事ではないというのが正直のところです。 ...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)