ページの先頭です。

2016/08/04 09:07

KeyPerson

[週刊BCN 2016年08月01日付 Vol.1639 掲載]

チエル 代表取締役社長 川居 睦
学校教育ICT市場にワンセグメントで勝負する

 学校教育ICTの専業ベンダーとして20年近い歴史をもつチエル。前身である旺文社デジタルインスティテュートとアルプス システム インテグレーション(ALSI)の教育事業部門の統合による「チエル」設立から10年が経つ。今年3月、東京証券取引所JASDAQに上場。教育ICT市場にとって大きなターニングポイントとなる2020年へ向け、弾みをつけようとしている。川居睦社長に市場動向と今後の方向をたずねた。

  • 取材/前田幸慧  写真/川嶋久人

プロフィール

川居 睦(かわい むつみ)
 1962年11月生まれ。タカギエレクトロニクスを経て、93年、アルプス システム インテグレーション(ALSI)に入社。99年、デジタルインスティテュート(現チエル)取締役、2002年、同社代表取締役社長に就任。05年、ALSI取締役。06年より現職。

営業体制を強化し地域に入り込む

──今年3月、JASDAQに上場されました。川居社長は、前身である旺文社デジタルインスティテュートの頃から長くチエルにいらっしゃいますが、上場に対する思いはいかがでしょう。

 ご存じのように、政府は2020年までに小・中学校の生徒に「一人1台」のタブレット端末を整備することを目標に掲げています。また、同年には、学習指導要領の改訂が小学校から順次始まっていきます。このことはだいたいわかっていたので、4年ほど前から上場の準備を始めていました。今後、当社が学校教育ICT市場一本で事業を展開していくには、市場環境が良好なこの時期しかないと思っていました。 ...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)