ページの先頭です。

2016/08/18 09:07

KeyPerson

[週刊BCN 2016年08月08日付 Vol.1640 掲載]

SRA 代表取締役社長 石曾根 信
「技術」のあり方に成長のヒントがある

 SRAホールディングスグループは、オープンソース・ソフト(OSS)活用の先駆的SIer集団として有名であり、グループの中核事業会社SRAは高い営業利益率を叩き出している。直近ではハイパフォーマンスコンピューティングや組み込みソフトで培った制御技術をテコに、クルマ用OS(ベーシックソフト)のAUTOSAR開発に参画するなど、競争力ある技術を前面に押し出したビジネスを展開中だ。今年6月にSRAの社長に就任した石曾根信氏は、「向こう10年、20年と成長できる礎、ビジネスモデルをつくる」と意欲を示している。

  • 取材/安藤章司  写真/川嶋久人

プロフィール

石曾根 信(いしそね まこと)
 1963年、東京都生まれ。85年、東京大学工学部卒業。同年、SRA入社。06年、ニュービジネス創造事業部長。07年、執行役員。10年、取締役。16年6月23日、代表取締役社長就任。持ち株会社のSRAホールディングス取締役

知財をテコに利益率を高める

──SRAホールディングスグループの中核事業会社SRAのトップに、この6月に就任されましたが、まずは抱負からお話しいただけますか。

 6月下旬でしたので、まだ実質2か月弱しか経っていませんが、この間、SIerにとっての「技術」とはどうしたものであるべきかを、社員とともに改めて考えてみようと、機会あるごとに語りかけてきたように思います。 ...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年03月13日付 vol.1669
信州がPC市場を支える!?純国産を貫く信州PCメーカーの取り組み

2017年03月13日付 vol.1669 信州がPC市場を支える!?純国産を貫く信州PCメーカーの取り組み

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)