ページの先頭です。

2017/04/04 09:03

KeyPerson

[週刊BCN 2017年03月27日付 Vol.1671 掲載]

東京工業大学 准教授 SOINN 代表取締役 長谷川 修(3/3)
AIブームは第4次へ向かって進む


──例えば、SOINNを販売したいといったITベンダーとのパートナービジネスはあるのでしょうか。

 すでにお声がけはいただいていまして、今そうした売っていただける「SOINN for~」といったようなものをつくりつつあります。うちはまだまだ所帯としては小さいですから、有力なところとパートナーシップを組んで売ってもらったほうがいいと思っています。それは日本には限らないと思いますし、データさえ送ってもらえれば使えるようなビジネスモデルも考えています。

 ITですので物理的にものをつくって輸送して納める必要がありませんし、特殊なハードウェアも要りませんので。「Pokemon GO」が大流行したのも、世界中の人が同じようなものを日頃使っているからというよい例ですよね。ですから、iOSやAndroidで動く“あなた専用のAI”みたいなものを早く出したい思っています。

──それは楽しみですね。「日本のAIが遅れている」といわれたりすることがありますが、先生の話を聞くと全然そんなことはないという印象です。

 われわれは日本のAIが遅れているとは思っていません。少しずつ地道に納入実績も上がってきており、お話しをしている企業の数ではすでに200社以上あります。ダムの水位予測やビルのエネルギーマネジメント、セブン銀行とは全国2万2000台のATMにSOINNを入れ、紙幣の増減予測の実験を行いました。今後も、「実はSOINNで動いてる」というものを増やしていきたいと思っています。

iOSやAndroidで動く
“あなた専用のAI”みたいなものを
早く出したい。
<“KEY PERSON”の愛用品>「これが一番、自分の身体に合っている」...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)