ページの先頭です。

2010/02/04 11:07

[週刊BCN 2010年02月01日付 Vol.1319 掲載]

限定特集

萎むサーバー市場活路はあるのか?

 PCサーバー販売の苦戦が続いている。景気後退による企業の投資抑制や価格下落などで市場は低迷。従来型のハードウェアとしての販売は今後も厳しさが増す見込みだ。縮小する市場に対し、メーカー、販社も手をこまねいているわけではない。クラウドコンピューティングの本格普及を見越したデータセンター(DC)需要やソリューションとの組み合わせなど、さまざまな知恵を絞って販売強化に乗り出している。果たしてサーバー市場は再び活性化するのか。ITベンダー各社の取り組みを追った。

落ち込む市場、5年前の水準に後退か

 情報システムのオープン化需要を背景として花開いたPCサーバー。だが、サーバー市場に詳しいノークリサーチの調査によると、国内の出荷台数は2007年度の55万台をピークに減少。リーマン・ショックを端緒とした世界的な景気低迷で08年度の市場はマイナス成長を記録した。09年度も不況の影響を受け、そのマイナス幅をさらに広げる可能性が高い。...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの関連記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年07月18日付 vol.1637
クラウド業務ソフト 新興ベンダーの最新戦略 両雄のビジネスは新たなフェーズに

2016年07月18日付 vol.1637 クラウド業務ソフト 新興ベンダーの最新戦略 両雄のビジネスは新たなフェーズに

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)