ページの先頭です。

2014/08/07 09:09

[週刊BCN 2014年08月04日付 Vol.1541 掲載]

限定特集

Linux ビジネス拡大のチャネル戦略 専業メーカーの商流をみる

 UNIXやメインフレームからの移行などで、拡大が予想される国内LinuxサーバーOS市場。WindowsサーバーOS市場と比べれば小さい規模ではあるものの、これまでと同様に今後も堅調に伸びるとの見方が強く、多くのITベンダーがLinuxを活用したビジネスでチャンスをつかもうとしている。Linuxディストリビューション製品を提供している専業メーカーは、現段階でどこに力を入れ、また、どのような商流を構築しようとしているのだろうか。Linux専業メーカーの現状の取り組みやチャネル戦略などを追った。(取材・文/佐相彰彦)

市場をみる
LinuxサーバーOS市場は確実に伸びる 時代に合う安定性・可用性・拡張性

 国内LinuxサーバーOS市場が堅調に伸びている。コストが安いという理由で導入される傾向があった時期を過ぎて、ユーザー企業の多くは、安定性や可用性、拡張性にすぐれている点を評価するようになってきた。Linuxは、クラウドサービス事業者がサービス拡充に向けてデータセンターを増強する動きや、企業がビッグデータを活用したリアルタイム分析を行うためのシステムを導入する動きなど、時代に即したOSとして改めて注目を集めている。
...


続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの関連記事




PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年06月20日付 vol.1633
急速に売り上げを伸ばす ハイパーコンバ ージドインフラ 企業のIT基盤の主流となるか

2016年06月20日付 vol.1633 急速に売り上げを伸ばす ハイパーコンバ ージドインフラ 企業のIT基盤の主流となるか

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)