ページの先頭です。

2009/02/19 11:00

ニュース

ALSI、Webフィルタリングソフトがソニーのクラウドサービスに採用

 アルプスシステムインテグレーション(ALSI)は、Webフィルタリングソフト「InterSafe」が、ソニーの提供する法人向けITソリューション「bit-drive」のクラウドサービス「マネージドイントラネット」に採用されたと発表した。

 「InterSafe」は、06年8月に「bit-drive」のオプションアプリケーション「Webコンテンツフィルタサービス」として採用され、同年12月から「有害サイトブロック」「スパムメール対策」「ウィルス対策」をまとめてパッケージした「セキュリティパックサービス」を開始している。今回、新しくリリースされたサービス「マネージドイントラネット」にも拡大採用されることになった。

 「マネージドイントラネット」は、仮想化技術を利用した中堅・中小企業向けのクラウドサービス。仮想化技術で構築した「bit-drive」データセンターのホスティングサーバーと顧客のイントラネットをVPNで接続することで、イントラネット内でのホスティングサービスを実現する。同サービス上で「InterSafe」は、パソコン1台あたり月額300円の低価格でインターネットの私的利用や情報漏洩防止対策など、サービス利用企業に欠かせないセキュリティ機能を提供する。

 ALSIは、「bit-drive」への「InterSafe」の提供を通じて、中堅・中小企業におけるアクセスマネジメントを実現し、管理コストの低減やグリーンITの推進つながる支援を強化していく考え。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)