ページの先頭です。

2010/09/16 15:33

ニュース

ALSI、セキュリティUSBメモリ作成ソフトのバージョンアップ版

 アルプスシステムインテグレーション(ALSI、麻地徳男社長)は、セキュリティUSBメモリ作成ソフトのバージョンアップ版「InterSafe SecureDevice v1.5」を9月30日に発売すると発表した。

 「InterSafe SecureDevice」は、USBメモリを使用したデータの持ち出しを安全に行うために、情報漏えいやウイルス感染を防止することができるソフトウェア製品。今回のバージョンアップでは、ソフトウェアタイプの特長を生かした新機能「プログラムファイルアップデート機能」を搭載した。バージョンアップを行う際、USBメモリ内のデータファイルやログを維持したままで、プログラムファイルのアップデートのみを行うことができるため、管理者の負担を軽減するほか、USBメモリ内の保存データを誤って削除してしまうリスクもなくなる。

 また、業界に先駆けてMicrosoft Office2010に対応。動作確認済みのアプリケーションにOffice 2010(Word2010/Excel2010/PowerPoint2010)を追加した。さらに、従来のバージョンでは、管理者権限がない場合、管理コンソールを使用することができなかったが、今回からユーザー権限でも管理コンソールを全機能利用することが可能となった。

 価格は、一般ライセンスのStandardが3万9900円から、Professionalが15万4560円から。アカデミックライセンスのStandardが3万1500円から、Professionalが10万8150円から。

■おすすめの関連記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年08月22日付 vol.1641
企業を容量制限から解き放つオブジェクトストレージ

2016年08月22日付 vol.1641 企業を容量制限から解き放つオブジェクトストレージ

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)