ページの先頭です。

2011/03/31 15:50

ニュース

ALSI、セキュリティUSBメモリ作成ソフトの新バージョン

 アルプスシステムインテグレーション(ALSI、麻地徳男社長)は、3月30日、セキュリティUSBメモリ作成ソフトの新バージョン「InterSafeSecureDeviceVer.2.0」を発売した。

 「InterSafeSecureDevice」は、登録されていないPCへのデータの移動・コピーを制限し、USBメモリを経由した情報漏えいを強固に防ぐことができる。新バージョンでは、従来までのテンプレート(パスワードモード、情報漏えい対策モード、ウイルス対策モード)に加え、「読み取り専用モード」を追加した。ウイルスの侵入を防止しながら、商談での提案資料の配布や、学会資料の配布などを安全に行うことができる。

 また、スタンダード版にも「クリップボード制御機能」を実装。貼り付け先(PC/USB)に応じて、許可/禁止の設定ができる。さらに、「SDアップデートツール」を追加し、管理コンソールが未導入の利用者環境でも、専用ツールだけでセキュリティUSBメモリのバージョンアップを行える。

 このほか、ホストPC/ゲストPCの動作環境に、64BitWindows7を追加し、AdobeReaderXにも対応している。プロフェッショナル版SDサーバーの対応OSには、WindowsServer2008R2StandardEditionも対応可能。

 価格は、一般ライセンスのスタンダード版が3万9900円から、プロフェッショナル版が15万4560円から。ガバメントライセンスのスタンダード版が3万5700円から、プロフェッショナル版が12万3690円から。アカデミックライセンスのスタンダード版が3万1500円から、プロフェッショナル版が10万8150円から。

■おすすめの関連記事




PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年06月20日付 vol.1633
急速に売り上げを伸ばす ハイパーコンバ ージドインフラ 企業のIT基盤の主流となるか

2016年06月20日付 vol.1633 急速に売り上げを伸ばす ハイパーコンバ ージドインフラ 企業のIT基盤の主流となるか

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)