ページの先頭です。

2011/05/12 15:14

ニュース

「SuiteWorld 2011」レポート 米ネットスイート、米オラクルと協業して「Oracle Exadata」を採用

【米サンフランシスコ発】米ネットスイートは、サンフランシスコで現地時間の5月8日~12日、「SuiteWorld 2011」を開催している。10日の基調講演で、ザック・ネルソンCEOは「NetSuite OneWorld」に対応した「Oracle Exadata Database Machine」の提供で、米オラクルと協業したことを発表した。

 「Oracle Exadata」上に搭載したネットスイートのクラウド・ソリューションの活用で、企業はデータベース管理者やハードウェアに追加投資することなく、高いパフォーマンスの恩恵を受けることができる。

 ネットスイートは、開発とオペレーションに5040万ドルを投じており、この6年間のシステム稼働率は平均99.96%という高い数字になっている。ネルソンCEOは、「より早く、安全に、信頼性のあるサービスを提供するためにはどうすればいいのか。さまざまなベンダーを比較したが、『Oracle Exadata』をネットスイートのクラウドに採用することで、ユーザーに安全性、信頼性を提供できる。オラクルは重要なパートナーだ」と説明した。(信澤健太)

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年11月28日付 vol.1655
ディープラーニングを加速するITインフラ

2016年11月28日付 vol.1655 ディープラーニングを加速するITインフラ

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)