ページの先頭です。

2011/07/08 10:42

ニュース

JCSSA、「中国IT企業視察ツアー2011」を開催、デジタルチャイナなどを訪問

【北京発】日本コンピュータシステム販売店協会(JCSSA、大塚裕司会長)は、2002年以来2回目となる「中国IT企業視察ツアー」を行った。7月7日に中国最大手のSIer/ディストリビュータのデジタルチャイナ(神州数碼)グループや富士通を訪問。8日はレノボやセキュリティ関連ベンダーの飛天などの企業を訪ねて交流を深めた。

 訪問先の一つであるデジタルチャイナグループは、今年で設立10周年を迎える中国有力ベンダー。当初はハードウェアのディストリビューションで事業基盤を構築し、その後、SI事業を立ち上げて業績を伸ばしてきた。JCSSA訪問団を迎えた神州数碼信息服務集団の何文潮副総裁は、「今の主力事業は情報サービス」と、ソフト・サービス事業を重視する姿勢を明確にした。

デジタルチャイナの何文潮副総裁のプレゼンテーションに聞き入るJCSSA中国IT企業視察団

 今回の視察ツアーで、デジタルチャイナグループやレノボグループとの橋渡し役を担ったキング・テックの王遠耀社長は、「中国有力ベンダーとの関係強化は、中国市場に進出するにあたってとても重要」と、地場ベンダーとのパートナーシップの促進が中国ビジネスにおけるカギになると指摘。デジタルチャイナの何副総裁は、「視察団との交流を通じて、JCSSAのことを知ることができた」と、今後のより一層の関係強化に期待をにじませた。

デジタルチャイナで記念撮影をするJCSSA中国IT企業視察団

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)