ページの先頭です。

2011/10/06 12:45

ニュース

米アップルの元CEO、スティーブ・ジョブズ氏が死去

 米アップルは、現地時間の10月5日、創業者・前最高経営責任者(CEO)で現会長のスティーブ・ジョブズ氏が死去したと発表した。

 ジョブズ氏は、今年8月24日に健康問題を理由にCEOを辞任し、会長に就いていた。10月5日に開催したプレス向けイベント「Let's talk iPhone」にも姿はなく、ティム・クックCEOやフィリップ・シラー上級副社長がプレゼンテーションを行っていた。

 スティーブ・ジョブズ氏は1955年生まれで、56歳の若さだった。ロイターの報道によると、氏の家族は「スティーブは今日、家族にみとられながら安らかに死去した」との声明を発表。追悼のためのウェブサイトを開設するとしている。

 訃報を受け、米アップル(http://www.apple.com/)と日本のアップルのサイト(http://www.apple.com/jp/)は、ともにトップページをスティーブ・ジョブズ氏を追悼する特別バージョンに差し替え、「Appleは先見と創造性に満ちた天才を失いました。世界は一人の素晴らしい人物を失いました。スティーブを知り、共に仕事をすることができた幸運な私たちは、大切な友人と、常にインスピレーションを与えてくれる師を失いました。スティーブは彼にしか作れなかった会社を残しました。スティーブの精神は永遠にAppleの基礎であり続けます。」という追悼メッセージを掲載した。また、メールでスティーブ・ジョブズ氏への思いやお悔やみの言葉などのメッセージを受け付けている。


■米アップルのスティーブ・ジョブズ氏が登場する過去記事(BCNランキング・BCN Bizline)

「2011年はiPad 2の年」、米アップルのジョブズCEOがプレス向けイベントで断言(2011/3/3掲載)
米アップル、新しいiPodとApple TVを発表、SNS「Ping」スタート(2010/9/2掲載)
アップル、帰ってきたジョブズが進化したiPod nanoとiTunesを紹介(2009/9/10掲載)
ジョブズが魅せたnanoとtouchの進化のカタチ――新iPodの発表会(2008/9/11掲載)
薄型ノート「MacBook Air」実機に触って―アップルが作った本気のモバイル(2008/1/17掲載)
ジョブズが魅せたiPod――使うこと自体が楽しい「touch」に触って(2007/9/7掲載)
アップルがリビングへの進出を宣言した日(週刊BCN 2006年10月2日付 Vol.1156)
まだ隠し玉がある? ジョブズCEOが去り際に繰り返した言葉の真意は?(2006/9/13掲載)
MacWorldでジョブズが語ったIntel Macの一部始終(2006/1/12掲載)
ドキュメント、iTunes Music Store日本上陸の一日(2005/8/5掲載)
マックワールドエキスポ2005 「Mac mini」に注目集まる(週刊BCN 2005年1月24日付 Vol.1073)
マック誕生20年神話が伝えるもの コンピュータの歴史を変えたマシン(週刊BCN 2004年1月26日付 Vol.1024)
米アップルコンピュータ 銀座に日本初の直営店(週刊BCN 2003年12月8日付Vol.1018)

※内容はいずれも掲載当時の情報です。また、古い記事はレイアウトが一部崩れています。何卒ご了承ください。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)