ページの先頭です。

2012/01/24 11:52

ニュース

日本パーソナルコンピューター、1/2インチCMTからLTO5への変換サービス

 日本パーソナルコンピューター(服部隆彦代表取締役)は、1月24日、1/2インチCMT(カセット磁気テープ)からLTO5(リニアテープオープン5)へのメディアコンバート作業を受託するサービスを開始したと発表した。

 サービスは、LTO5の普及と1/2インチCMTの終息に伴い、従来使用していた1/2インチCMTのデータをLTO5へ移行したいという顧客ニーズの高まりに応えるもの。1対1のコピーや1/2インチCMT複数巻を1巻のLTO5に集約する専用変換ソフトを開発することで、顧客の多様な要求に対応する。1/2インチCMTが最大容量2.4GBであるのに対し、LTO5は最大3TBの容量があり、1/2インチCMT1000巻以上を1巻のLTO5に集約することができる。

 顧客からメディアを預かって同社内で作業することが基本で、ISO27001認証の取得など、セキュリティを強化した体制をとっている。さらに、メディアを社外に持ち出すことができない顧客に対して、顧客の指定場所で作業を実施する出張サービスも選択することができる。

■おすすめの関連記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年08月22日付 vol.1641
企業を容量制限から解き放つオブジェクトストレージ

2016年08月22日付 vol.1641 企業を容量制限から解き放つオブジェクトストレージ

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)