ページの先頭です。

2012/03/30 15:26

ニュース

KCCS、企業内ドキュメント配信サービスをバンプレストに納入、iPadを活用して会議を活性化

 京セラコミュニケーションシステム(KCCS、小林元夫社長)は、バンダイナムコグループのバンプレスト(吉川昌之社長)が、KCCSの企業内ドキュメント配信サービス「GreenOffice Publisher」を導入したと発表した。

 「GreenOffice Publisher」は、ビジネス文書やカタログを電子化し、登録・配信する機能と、配信したコンテンツを閲覧するビューア機能、コンテンツ管理機能などをもつクラウドサービス。バンプレストは、強固なセキュリティ機能や管理機能などを高く評価して、1月に導入した。

 バンプレストは、経営会議など重要なミーティングで「GreenOffice Publisher」を利用。従来は参加者に紙資料を配布していたが、「GreenOffice Publisher」を利用することでiPadで閲覧することができ、会議を効率よく運営できるようになった。

 今後は、販促資料の電子化と、iPadだけでなくパソコンでの利用など、活用の幅を広げ、年間20~30%の紙資料削減を目指す。

■おすすめの関連記事




PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年05月23日付 vol.1629
ICTが導く教育の現在と未来 大手ITベンダーのビジネスからみる

2016年05月23日付 vol.1629 ICTが導く教育の現在と未来 大手ITベンダーのビジネスからみる

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)