ページの先頭です。

2012/05/02 16:58

ニュース

富士通エフサス、ヴイエムウェアの技術者認定資格「VCP」保有者数が2年連続で国内トップに

 富士通エフサス(今井幸隆社長)は、5月2日、ヴイエムウェアの技術者認定資格「VMware Certified Professional(VCP)」の取得者数が、2年連続で国内1位となったと発表した。

 およそ6500人の国内VCP取得者のうち、富士通エフサスのスタッフは510人で、国内のITベンダーのなかで2年連続でトップだった。富士通エフサスは、以前から仮想化技術を活用したサーバー統合やプライベートクラウド構築事業に力を入れており、仮想化関連の技術者育成に積極的だった。

 富士通エフサスは、国内のITベンダーのなかで最多のVCP技術者を育成・保有していることと、全国規模のサポート体制を整備していることから、ヴイエムウェアのパートナー表彰で「VMware Japan Partner Award 2011 VMware Expert Award」を受賞している。(木村剛士)

■おすすめの関連記事




PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年05月23日付 vol.1629
ICTが導く教育の現在と未来 大手ITベンダーのビジネスからみる

2016年05月23日付 vol.1629 ICTが導く教育の現在と未来 大手ITベンダーのビジネスからみる

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)