ページの先頭です。

2012/06/14 18:14

ニュース

内田洋行、SMB向けクラウド対応ERPを発売、NTTデータビズインテグラルの「Biz∫APF」を採用

 内田洋行(柏原孝社長)は、主に年商300億円以下の中堅・中小企業(SMB)を対象とするクラウド対応のERP(統合基幹業務システム)「スーパーカクテルInnova(イノーヴァ)」を6月14日に発売した。

 「スーパーカクテルInnova」は、アプリケーションの開発基盤にNTTデータビズインテグラルの「Biz∫APF」を採用し、SOA(サービス指向アーキテクチャ)によるデータ連携や多通貨・多言語対応、マルチテナント・クラウドなどの特徴をもつ。業務ポータル、ワークフローなどの機能も装備し、NTTデータビズインテグラルの「Biz∫シリーズ」アプリケーションと一体化したERPソリューションとして提供する。

 取引先とのデータ交換・共有を行う公開ポータル機能やEOS受注機能のほか、物流倉庫とのデータ連携を支援する物流連携機能など、サプライチェーンを効率化する機能を実装。伝票登録チェックリスト機能や受発注残管理、豊富な標準帳票、簡易的なEUC機能を揃える。

 価格は、フルモジュール(50ユーザー)で1300万円程度の予定。ハードウェア、サポート・導入費用などは含まない。(信澤健太)

■おすすめの関連記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年07月18日付 vol.1637
クラウド業務ソフト 新興ベンダーの最新戦略 両雄のビジネスは新たなフェーズに

2016年07月18日付 vol.1637 クラウド業務ソフト 新興ベンダーの最新戦略 両雄のビジネスは新たなフェーズに

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)