ページの先頭です。

2012/06/29 18:17

ニュース

トレンドマイクロ、東南アジアでクラウドビジネスを拡大

 トレンドマイクロ(エバ・チェンCEO)は、東南アジア地域でデータセンター(DC)を運用するサービス事業者との協業を拡大し、各地域で事業を展開する日系企業向けに、クラウドを利用したセキュリティサービスを提供する。

 同社は、日本で提供中のSaaS型セキュリティ「ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス」と同等のサービスを、東南アジア地域でもパートナーとともに展開。日本本社から海外拠点のセキュリティ対策を一括管理することができるセキュリティサービスを提供する。

 第一弾として、トレンドマイクロの台湾子会社であるTrend Micro Incorporatedが、KDDIシンガポールとSaaS型のクライアントPC向けセキュリティサービスで協業した。7月に、ウイルス対策やURLフィルタリングなどの機能をもつ「KDDI Business Security」を発売する。

 トレンドマイクロは、今後、IaaS/PaaSのセキュリティに関しても協業を進める。総合サーバーセキュリティ「Trend Micro Deep Security」や、クラウド上のデータを暗号化する「Trend Micro SecureCloud」などを活用し、DC内のITインフラを守るセキュリティサービスをパートナーと組んで提供する。(ゼンフ ミシャ)

■おすすめの関連記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年08月08日付 vol.1640
中国市場再認識 変貌する巨大IT 市場と向き合う

2016年08月08日付 vol.1640 中国市場再認識 変貌する巨大IT 市場と向き合う

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)