ページの先頭です。

2012/07/20 18:00

ニュース

NTTソフトウェア、LPI-JapanのOSS-DBアカデミック認定校に認定

 NTTソフトウェア(山田伸一社長)は、7月19日、エルピーアイジャパン(LPI-Japan、成井弦理事長)から、LPI-Japanオープンソースデータベース技術者認定資格アカデミック認定校(OSS-DBアカデミック認定校)として認定されたと発表した。

 NTTソフトウェアは、2004年にOSS推進室を設立して以来、OSS(オープンソースソフトウェア)関連の技術者育成と技術情報の提供に取り組んでいる。OSSを利用したシステム構築の経験・ノウハウで、顧客のOSS利用を支援するほか、コミュニティ活動にも積極的に参加しており、今年7月にはPostgreSQLエンタープライズコンソーシアムに加わり、PostgreSQLの適用領域の拡大と普及に取り組んでいる。

 OSS-DBアカデミック認定校としての活動をスタートすることで、より広く積極的に、オープンソースデータベース技術の普及を図る。また、NTTソフトウェアの技術研鑽の場「ソフトウェア道場」で培った実績のある研修コースを提供する。今年度は、「PostgreSQL 基礎編」を8月31日に開催し、「PostgreSQL バックアップ・リストア技術解説」を10月、「PostgreSQL 初級編(OSS-DB Exam Silver対応)」を12月に開催する予定。

■おすすめの関連記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年07月18日付 vol.1637
クラウド業務ソフト 新興ベンダーの最新戦略 両雄のビジネスは新たなフェーズに

2016年07月18日付 vol.1637 クラウド業務ソフト 新興ベンダーの最新戦略 両雄のビジネスは新たなフェーズに

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)