ページの先頭です。

2012/08/03 15:14

ニュース

米マイクロソフト、次期OS「Windows 8」のRTMを発表

 米マイクロソフトは、次期OS「Windows 8」の提供に先駆けて、製品部門向けへのRTM(Release to Manufacturing)を発表した。

 RTMによって、パートナー各社は、10月26日のWindows 8のグローバルでの出荷開始に向けた製品の最終準備を行うことができるようになった。RTMは、2011年9月にプレビュー版が利用できるようになって以降、ユーザーと開発者からのフィードバックによって推進してきたコード開発工程が完了したことを意味する。

 開発者やITプロフェッショナル、パートナーなどの一部のユーザーは、8月後半から最終のRTMコードへの早期アクセスができるようになる。開発者は、アプリケーションの設計や構築、Windows Storeでの販売に必要なすべてのツールと関連情報をWindows Dev Centerで入手することができる。

 プレビュー段階のアプリケーションはすべて無料だったが、RTM以降、開発者は有料アプリケーションを提供できる。このため、RTMにアクセスできるユーザーは、Windows Storeで有料アプリケーションを購入することができる。

■おすすめの関連記事




PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年06月20日付 vol.1633
急速に売り上げを伸ばす ハイパーコンバ ージドインフラ 企業のIT基盤の主流となるか

2016年06月20日付 vol.1633 急速に売り上げを伸ばす ハイパーコンバ ージドインフラ 企業のIT基盤の主流となるか

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)